第43回 九州公演 日本フィル in kyusyu 福岡公演

 

本公演は終了しました。

第44回日本フィル福岡公演についてはこちら

 

開催日

2018 年 2 月 18 日 (日) 14:00 開演 (13:15 開場)

※開場時、ロビーにてウェルカム・コンサートを行います。

会場

アクロス福岡シンフォニーホール 

出演

指揮:井上道義

ヴァイオリン:山根一仁

プログラム

ベートーヴェン:《コリオラン》序曲

ブラームス:ヴァイオリン協奏曲

ベートーヴェン:交響曲第7番

※開演10分前から井上道義さんによるプレトークを行います。

チケット料金

S席:6,500円 A席:6,000円 B席:5,500円

C席:5,000円(学生:4,000円)

※全席指定、消費税込

※未就学児の入場はご遠慮ください。

発売日

11 月 1 日 (水) より発売中!

お申し込み

日本フィル福岡公演実行委員会 092-781-7270

アクロス福岡チケットセンター 092-725-9112

チケットぴあ(Pコード 345-612

ローソンチケット(Lコード 83362

主催:日本フィル福岡公演実行委員会、(公財) 日本フィルハーモニー交響楽団

出演者紹介

指揮:井上 道義 Michiyoshi Inoue

 

井上道義、反田恭平、山根一仁・・・・・・

根性ある男三人、仁義に反し田も山も売り払い、一人も登り詰めたことのない井の上の王道へ、日本フィルと共に、ミューズへ恭しく平に伏して・・・・

忘れられない 一期一会 をお届けに参ります。 

 

1946年東京生まれ。桐朋学園大学卒業。1971年グィド・カンテルリ指揮者コンクールに優勝。ニュージーランド国立交響楽団首席客演指揮者、新日本フィルおよび京都市響音楽監督、大阪フィル首席指揮者を歴任。2007年よりオーケストラ・アンサンブル金沢音楽監督、ならびに石川県立音楽堂アーティスティック・アドバイザーを務めている。2014年4月、病に倒れるが同年10月に復帰を遂げる。2015年、全国共同制作オペラ「フィガロの結婚」(野田秀樹演出)を総監督として指揮し、10都市14公演の巡回公演を大成功へと導いた。2017年2月、「ショスタコーヴィチ交響曲全集 at 日比谷公会堂」BOXをリリース。自宅にアヒルを飼っていた。

オフィシャルサイト:http://www.michiyoshi-inoue.com/


ヴァイオリン:山根 一仁 Kazuhito Yamane

 

九州のみなさま、こんにちは。

僕が初めて九州を訪れたのは8年前、廃止される直前のブルートレインでの旅でした。豊かな自然、美味しい食べ物、そして旅先での出会いが今も心に残っています。

僕の信頼する指揮者の井上道義先生、そして素晴らしい日本フィルの皆さんと共に九州の地で演奏できること、心から楽しみにしています。 

 

1995年生まれ。 2010年、中学校3年在学中に第79回日本音楽コンクール第1位、レウカ ディア賞、黒柳賞、鷲見賞、岩谷賞(聴衆賞)、増沢賞など5つの副賞を受賞。桐朋女子高等学校音楽科(共学)を首席にて卒業。これまでにバーミンガム市響、プラハカメラータ、N響、日本フィル、都響など国内外のオーケストラと共演を重ねるほか、ベルリン・フィル五重奏団、M=ヴェンゲーロフ各氏等とも共演。 放送への出演も多い。 2011年第60回横浜文化賞文化芸術奨励賞最年少受賞。第43回江副記念財団奨学生。2015年度第25回青山音楽賞新人賞、第26回出光音楽賞受賞。 現在ドイツ国立ミュンヘン音楽演劇大学在籍。クリストフ・ポッペン氏のもと、さらに研鑽を積む。